ご好評いただいている夏用マスク『ひらひらマスク』をUPいたしました。
製作数量が限られるので納期にお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。
当面の直接販売は、土日の『岡崎SA』、平日(不定期)の『モックル新城』です。

前へ

次へ

あいかり屋出店スケジュール

イベント時の展示作品について

あいかり屋が出店する作品展示についてお伝えいたします。

というのも、出店の際に『あれ?サンダルないの?見たかったのに・・・。』とか、秋になると『アルパカは?』などといわれることがあります。

それはイベントの方針で、製作工程を踏まえ、出店していい作品の判断が異なるからです。

あいかり屋作品の作成工程をまとめますと、

<創作コットン服>

コットン

綿摘→紡ぎ→糸染め→織り布(カレン族の村の方、人数不明)

→デザイン(オーナー:愛、使用人:実喜夫)→パターン(オーナー:愛、使用人:実喜夫)→試作(オーナー:愛、使用人:実喜夫)
パターン・試作をグルグル繰り返します。

→裁断・縫製(オーナー・愛、使用人:実喜夫、その他2名)

縫製には、二人ほど手伝っていただき、チェンマイ滞在中に行われます。

途中まで行い、日本で仕上げることが多いです。
ちなみにこの工程は日本人が関わりますが、『メイド イン チェンマイ』となります。

<サンダル>

20170613151129_200.jpg

サンダルは、デザイン、試作、材料集めまでオーナーが行い、カレン族の方が製作します。
コットン服作製の合間をみて、現地で材料集めや作成状況をみたりします。
作品の最終チェックはオーナーと使用人です。

<アルパカ>

20170709133258_200.jpg

アルパカデザインをこちらが提供し、ナスカデザインのアレックス氏が作製します。
共同作製としています。

以上があいかり屋作品の作製工程です。

出店と作品の関係をまとめますと、

1)デザインフェスタなどのオリジナリティ重視のイベント
コットン服、サンダル、アルパカすべて展示いたします。

2)クラフト・手作りなどのイベント
創作コットン服が基本となります。

ただイベントによっては、サンダル、アルパカを展示することもあります。

出店の際には、DM、HP共に何を展示するかをお伝えいたします。
今年ご要望が多かったので数回サンダルを少し展示しましたが、次回からは事前にご連絡ください。

奥殿陣屋 初夏の装い展2020
6月2日(火)~6月7日(日) 詳しくはクリックしてください。

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が、全国的に解除され、無事に出店できることとなりました。

ありがとうございます。

マスクの着用、消毒等をお願いいたしますが、御理解のほどよろしくお願いいたします。

場 所:奥殿陣屋 書院(岡崎市奥殿町)

日 時:6月2日(火)~6月7日(日)

夏の訪れを実感できる陣屋さんで、気持ちのいい自然を満喫してほしいです。

88346919_2865871376767456_4132710123116167168_n.jpg
20200430135547_800.jpg 20200430132830_800.jpg

新作コットン、サンダルやあいかり屋の定番作品をすべて展示いたします。

奥殿陣屋について

https://okazaki-kanko.jp/okutono-jinya

[マップも表示]

岡崎SA 夏出店
基本、土日出店 詳しくはクリックしてください。

コロナも落ち着き、岡崎サービスエリアに毎月出店を予定しています。
近々の出店よていです。

場 所:岡崎サービスエリア 中央踊り場スロープ

日 時:土日を中心に出店します。9時~15時ごろまで

IMG_20200620_122118-001.jpg

サンダル、帽子、そして夏用マスクを中心に展示いたします。

IMG_20200620_122129-001.jpg

今年は、コロナの影響もあり、当面イベント出店はありません。

[マップも表示]

あいかり屋のこだわり

『綿(わた)からはじまる』作品づくり。

あいかり屋は、2016年の後半から綿(わた)からの作品創りを行っています。

20140913074209_240.jpg 20130204193740_240.jpg

あいかり屋の工房はランプーン県トゥンファーチャン町ファイライ村というとても田舎にあります。
ここで、サンダルの製作や、使用する布地作りや縫製を行っています。

[続きを読む]

製作現場からの近況情報

あいかり屋サンダル工房ヒストリー2016:11:10:16:56:25 [2016/11/10]

あいかり屋は、2015年春にサンダル作製を一から見直し、あいかり屋のオリジナリティあふれるサンダル作製を行うため、自らのサンダル工房を立ち上げることにしました。

そして2015年秋、試行錯誤、七転び八起の末、タイ北部ランプーン県のファイライ村にあいかり屋の工房を立ち上げることができました。

あいかり屋サンダル工房  あいかり屋 サンダル工房

あいかり屋 サンダル工房  あいかり屋 サンダル工房 あいかり屋 サンダル工房

いまはカレン族の方々の協力を得て、あいかり屋がデザインするすべてのサンダルは、この工房で作製しています。

ここでは、あいかり屋サンダル工房を約一年かけて立ち上げるまでのプロセスを紹介させていただきます。

[続きを読む]